FC2ブログ

■第19 回インタースキー開催メッセージ

2011 年1 月15 日~22 日オーストリア サンアントンにて

日本代表団のデモに選出されたお二人より「インタースキーに向けて」というテーマでメ
ッセージを頂きましたのでご紹介します。

◆マウントレースイスキー&スノーボードスクール 久慈 修
今回のインタースキーに向けては、前回同様にワークショップに力を入れて取り組んでおります。世界各国の教師に向けて日本のスキー技術を英語で伝える難しさは勿論だが、テーマが大筋で決定されていますので、英語単語の再確認作業と雪上でのパートに区切った演技構成など自分なりに考えをまとめております。11 月のデモ合宿、12 月のインタースキー合宿内では最終的な準備を整え、今まで以上に成功できることを節に思い、しっかりとした仕事を終え帰国したいと思います。また、他国の情報などはデモセミナーやインストラクターセミナーなど通じて、会員の皆様にお伝えできることも楽しみにしておりますのでセミナーのご参加もお願い申し上げます。


◆旭川NE スキースクール 前田祐美子
4 年に1 度開催されているインタースキー。今回2011 年はオーストリアのサンアントンで開催されます。そのインタースキーは、世界のその国を代表するスキー指導者が一堂に会し、技術・指導を中心にスノースポーツ全般にわたりデモンストレーション、ワークショップ、レクチャーなどを展開する世界スキー指導者会議です。
この度、日本代表、そして、SIA の代表として選んで頂きました。私自身は前回の2007
年韓国大会に続き2 度目の参加になります。まずは、日本のワークショップの発表テーマやその内容をより深く理解し、充分な準備をして臨みたいと思っております。そして、諸外国の発表や世界の流れを肌で感じ、現場で知り得た情報をきちんと報告できるようにしっかり務めてまいります。
*2011 年2 月14 日(月)開催予定のデモセミナーでは、インタースキーの報告もさせて頂きたいと思っています。是非ご参加ください。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://hsiahokkaido.blog15.fc2.com/tb.php/57-bd8f74ff
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ブログカテゴリー

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

FC2カウンター

Copyright © hsia